February 21, 2014

京王不動産から解約代行請求書

京王不動産が10月末に立会いしたのに破損を見逃して、リフォーム代金をまだいただけずにもめている部屋。
現状維持のためにリフォームも出来ず何ヶ月も募集も出来ない。
家賃何ヶ月分も損害が出ています。
やっと元入居者さんと連絡が取れたけど、支払い日を聞くの忘れたからいつ振り込まれるかわからないと言っていた京王不動産から解約代行の請求書が届きました。

全く聞いてなくて、寝耳に水。
この請求書は何ですか?と担当のYさんに電話すると、
「退去した入居者さんがリフォーム代金を振込んでから払って下さい。」
と言うので、
「こんな代金がかかる何て聞いてないし、説明も受けてない。退去時に立会いしたのに破損を見逃してるし、何をしてるの?あなたの会社が仲介した人でしょ?どう責任をとってくれるの?未だに募集もかけられないから家賃が入ってこない分損害が出ているけど」
と言ったら、
「ちょっとお待ちください。」で放置されてます。

2時間後に支店長から電話がきました。
「説明をします」というので、
「詳しい経過はわかっているの」と聞いたら、
「よくわからないと…」
「担当に詳しく聞いてから電話して下さいよ。11月からずっと元入居者さんと連絡取れないし、破損した分の支払いもされるかわからないというのはどういうことですか?募集も出来ないから家賃も入ってこない。何ヶ月分も家賃の損害が出ているけど、誰の責任なんですか?仲介して管理費を払っているはずですよね。
どうするんですか?」
と聞くと、
「後日、ご連絡します」と言うので終了。
はあ〜疲れる…

baneyasu at 17:35│Comments(0)TrackBack(0) 不動産 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

画像1BIG tomorrow 2014年5月号
画像1BIG tomorrow 2013年6月号
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミニ四駆へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ





にほんブログ村 住まいブログ 大家さんへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村 テニスブログ ジュニアテニスへ

月別アーカイブ